墓石 Tips

墓石のちょっとした情報について記事一覧

墓石の寸法で一家の命運を分けてしまうかも?!

墓石の寸法とは、墓石の大きさのことをいいます。墓石の基本寸法というのは、墓の一番上にある石で、呼び名は色々あるようですが、竿石、仏石、棹石の寸法のことです。寸法は尺・寸で基本寸法として使われています。和式墓石の場合は、形や寸法などはほぼ決まった寸法があり、一番上の石の幅が八寸であれば八寸の墓、幅が九...

≫続きを読む

墓石彫刻は花を彫刻するのが人気!墓石がキャンバスに変身!

最近では墓石に、想い想いの花イラストなどに彫刻することが、ちょっとしたブームになってきています。花などのイラスト彫刻の場合は、一般的に費用を割安に抑えられるケースも多く、また自分らしさをお手軽に取り入れることができるという理由から、徐々に人気が高まってきています。また、昔ながらの和型のお墓よりも、洋...

≫続きを読む

洋風墓石のデザインはさまざま・・・メッセージを彫刻する墓石も!

洋風墓石は、宗教を問わないという霊園が出てきたことによって普及し始め、今では多数の洋風墓石を見かけるようになりました。自分の好きなレリーフを施したり、好きな言葉や文字を彫刻したりすることが増えきたため、それに見合っていることも洋型墓石の特徴であるといえます。洋風のお墓を建てる方のほとんどは、最後に自...

≫続きを読む

墓石のデザインの中でも桜の彫刻は人気がある?!

一昔前までは長方形の墓石であることが一般的でしたが、最近では家族の意向や故人の意向、故人の面影を表すような個性的な墓石のデザインが増えてきました。特に人気なのは桜の花や花びらが彫刻された墓石のデザインは、故人がどのように優しく朗らかな人だったのかを象徴していますし、どこか懐かしさや物悲しさを感じるデ...

≫続きを読む

墓石のデザインで花言葉から選ぶ人が増えている?!

洋風墓石の普及にともなって、墓石のデザインに一工夫凝らす人が増えてきています。最近では、故人の趣味や思いを形にしたデザイン彫刻やレリーフを彫刻したものなどを見かけることも多くなってきています。その中でも花の彫刻やレリーフは、洋風墓石のデザインで多く見受けられる彫刻だと言われています。墓石のデザインの...

≫続きを読む

墓石クリーニングの仕方を順を追って説明します!

建てたばかりのお墓は、ピカピカで光沢がありますよね?また墓石に使用されている石材は、低い吸水率、高い硬度で耐久性にすぐれています。しかしながら、どんなに頑丈な石材でも、年がら年中ずっと風雨や直射日光にさらされているので、いずれ劣化し汚れも付着していきます。お墓参りをするたびに、きちんとお手入れをして...

≫続きを読む

墓石クリーニング価格は作業方法によって金額がさまざまです!

墓石クリーニングは、その手段によって費用が大幅に変動します。例えば、一旦お墓を解体して持ち帰り、工場でクリーニング作業をする場合は、解体、運搬、再設置などの作業に対する費用や日数が掛かります。ですから、お墓を動かして作業する必要があるかどうかで、ずいぶんクリーニングの価格が違ってくることになるのです...

≫続きを読む

墓石の移動費用には条件があるケースも・・・

遠くにある先祖代々のお墓を、今の住居の近くへ移動したいと考えてる方が増えたと言われています。移動する場合には、移動費用、役所への届出、法要等が必要になるので、霊園、お寺、親族と打ち合わせて計画的に進める必要があります。移動手続きについて、まずは移動先の霊園、お寺などから受入れ証明書もしくは永代使用許...

≫続きを読む

墓石の撤去費用は相見積りが必要です!業者選定は慎重に・・・

管理をしているお墓が2つあるので、この2つあるお墓をひとつにしたい、今住んでいる近くにお墓を新たに建てることになり、管理することが不便だった遠方のお墓をなくしたい、お墓を納骨堂や永代供養墓に変えるのでお墓が必要なくなった、などといったケースで墓石の撤去をしなければならなくなったという話はよくあります...

≫続きを読む

墓石の総合情報

<スポンサードリンク>